List of active policies

Name Type User consent
Privacy Policy Privacy policy Authenticated users

Summary

The Moodle Association of Japan (from herein MAJ) established the following privacy policy and strives to protect personal information appropriately.

Full policy

制定:2021222
最終改訂日:2021222

日本ムードル協会は、プライバシーポリシーを以下のように定め、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の収集

 日本ムードル協会は、ムードルというオープンソース学習管理システム(LMS)とその関連システムの研究、教育、開発を促進させることを事業の目的としています。日本ムードル協会はこの目的に沿って、会員、非会員に係らず本団体が行う各種サービスの利用者、および本団体の事業に関わる審査・選考の関係者から任意に提供される情報を必要な範囲で収集します。個人情報を収集する際は、その利用目的を明示するとともに、提供者の意思に基づくことを原則とします。

個人情報の利用

 日本ムードル協会は、提供いただいた個人情報を、下記の目的の範囲内で利用します。また、提供いただいた個人情報は、特段の事情がある場合を除き、本人の同意なく第三者へ開示提供することはありません。

  1. 本人確認、利用申込に関するサービスの提供、利用料金の請求、及び利用サービス提供条件の変更・停止・中止・契約解除の通知

  2. 総会通知、委員の相互連絡など本学会の運営に関わる必要な情報の提供

  3. 上記の他、本団体の各種サービスおよびイベントに関する情報提供、サービス向上のための調査

次のいずれかの場合には上記収集目的以外に個人情報を利用し、または開示提供することがあります。

  1. 法令の規定に基づくとき

  2. 提供者の同意があるとき

  3. 事業目的の達成のために必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合
    (例えば、配送等のサービスを委託した会社に名前と宛先を知らせる場合)

個人情報の管理

 日本ムードル協会は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することの無いよう適切な管理に努めます。ただし、提供者自身により開示されたり、既に公開されたりしている個人情報については、本団体の管理の対象外とします。

個人情報の開示および訂正等

 日本ムードル協会は、個人情報の提供者から自己に関する個人情報の開示の請求があったときは、原則として遅滞なく開示します。また、自己に関する個人情報の訂正等の申し出があったときは、原則として遅滞なく訂正等を行います。

Webサイトにおける扱い

 日本ムードル協会の設けるWebサイト(以下、当サイトという)の利用は、利用者の責任において行われるものとします。当サイト、および当サイトにリンクが設定されている他のWebサイトから取得した各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、日本ムードル協会は一切の責任を負いません。

イベント等における扱い

 日本ムードル協会が実施するイベント等において日本ムードル協会・プレス・スポンサー企業等が写真撮影およびビデオ撮影等を行う場合があります。これらは日本ムードル協会の広報誌およびホームページ等で公開されることがあります。特に、主要な講演者や受賞者はその可能性が高いことをご承知願います。

プライバシーポリシーの変更について

 日本ムードル協会は、予告無くプライバシーポリシーを変更することがあります。日本ムードル協会の収集した個人情報に対しては、常に最新のプライバシーポリシーが適用されます。このような変更は、いかなるものであれ、日本ムードル協会のWebサイトに掲載され、掲載日より効力を発揮するものとします。

個人情報の取り扱いに関する問い合わせ先

 日本ムードル協会における個人情報保護に関してご質問などがある場合は、下記までご連絡下さい。

日本ムードル協会 会員担当理事 Email: membership@moodlejapan.org

以上


Privacy Policy

Established: February 22, 2021

Last revised: Feb. 22, 2021

The Moodle Association of Japan established the following privacy policy and strives to protect personal information appropriately.


Collection of personal information

MAJ’s purpose is to promote research, education, and development of the open source learning management system (LMS) called Moodle and its related systems. In line with this purpose, MAJ collects information voluntarily provided by users of various services provided by MAJ, whether members or non-members, and by those involved in the screening and selection process for MAJ's projects, as necessary. In general, when personal information is provided, MAJ will clearly state the purpose for which is it required, and use it for the intention with which it is provided.


Use of personal information

MAJ will not disclose or provide personal information to a third party without the consent of the individual, except in special circumstances. MAJ will use personal information provided for the following purposes:

1. Identification, provision of services related to applications for use, billing of usage fees, and notification of changes to, suspension of, discontinuation of, or cancellation of terms and conditions for providing usage services;

2. To provide necessary information related to the operation of the society, such as notices of general meetings and mutual communication among committee members;

3. To provide information about various services and events of the society, and to conduct surveys to improve services.


MAJ may use or disclose personal information for purposes other than those described above in any of the following cases:


1. when required by law

2. with the consent of the provider.

Personal data will only be shared, in whole or in part, to the extent necessary to achieve MAJ business.

(E.g., to provide a name and address for a company with which we have outsourced delivery services.)


Management of personal information

MAJ will make every effort to appropriately manage collected personal information so that it will not be leaked to outside parties, destroyed, tampered with, or lost. However, personal information that has been disclosed or made public by the provider will not be subject to the management of MAJ.


Disclosure and correction of personal information

In general, when a provider of personal information requests the disclosure of their own personal information, MAJ will disclose it without delay. In addition, when there is a request for any amendments, etc. of personal information by the provider, any amendments will be made without delay.


The MAJ website

The use of the website established by MAJ (hereinafter referred to as "the MAJ website") is the responsibility of the user. MAJ shall not be held responsible for any damages resulting from the use of information obtained from this website or other websites linked to this website.


Events & PR

There may be cases where MAJ, the press, sponsor companies, etc. take photographs or videos at events, etc. held by MAJ. These photos and videos may be published in magazines, websites, etc. Please be aware that main speakers and award winners are especially likely to be photographed.


Changes to the Privacy Policy

MAJ reserves the right to change its privacy policy without notice and may do so at any time without notice. The latest privacy policy will always apply to personal information collected by the MAJ. Any changes will be posted on the MAJ website and will be effective from the date of posting.


Contact for inquiries regarding the handling of personal information

If anyone has any questions regarding the protection of personal information at the Moodle Association of Japan, please contact the following:


Director of Membership, Moodle Association of Japan: Email: membership@moodlejapan.org