2013 Tokyo Moodle Moot Presentations Database

 

Presentation ID Number 発表ID:
293
Presenters & Author(s)発表者と著者:
Saburo Higuchi (Ryukoku University)
Presentation title 発表標題:
ユーザ視点から見た種々の評定インポート方法
Presentation type 提出原稿のタイプ: ライトニング・トーク 5〜10分 Lightening Talk 5 to 10 mins
Day & Time 日時: 土 Saturday 11:10 - 11:50
Location 場所: 161B
Presentation abstract 発表内容
静的な成績データ, または外部システムが生成する成績データのMoodleへのインポートは, Moodleと外部との連携の重要な例である. 評定にデータをインポートするもっとも一般的な方法はCSVインポートであるが, これ以外にも, XMLファイル, XMLのURI, grade publishing, Opaque, LIS などの経路がある. これらについて, 検証結果をもとに, 使用方法, 適した用途の比較を報告する.

Presentation topic(s) トピック:
Moodleの統合 - Integrating Moodle
Moodleの利用 - Using Moodle
Keyword(s) キーワード:
grade, import, 評定, インポート, 外部システム連携