2013 Tokyo Moodle Moot Presentations Database

 

Presentation ID Number 発表ID:
406
Presenters & Author(s)発表者と著者:
松崎 剛 (株式会社イーラーニング代表取締役 CEO - e-learning co., ltd.)
Presentation title 発表標題:
Moodleの有効活用スキルを効率的に身につける!トレーニングコースの紹介
Presentation type 提出原稿のタイプ: 商用プレゼンテーション 40分 Commercial presentation 40 mins
Day & Time 日時: 日 Sunday 09:00 - 09:40
Location 場所: 162C
Presentation abstract 発表内容

日本でもMoodleは大学や企業内部研修を中心に幅広く普及しています。しかし、その有効活用が行われているかというと、全面的にYESとは言えない状況でしょう。
その原因として、Moodleがオープンソースであり開発体制もオープンであることから、非常に多くの機能を搭載している事、情報が英語中心でありネット上に分散していることなどが上げられます。
そこで、株式会社イーラーニングでは、コースクリエイター(先生、研修担当者)、管理者を対象としたOSSLMSのトレーニングコースを提供します。
コースの主な特徴
1.体系的なコース
2.実践的
管理者コースではクラウド上のMoodleサーバを一人一台専有して実習を行いますので、実践的な技術やノウハウを身につけていただけます。
3.カスタマイズ可能なカリキュラム
このMootではコースの抜粋編をワークショップとして提供させて頂きます。こちらにもぜひおいでください。
-Moodleコースクリエイター-基礎
-Moodle管理者-基礎

企業紹介文

株式会社イーラーニングは2000年10月の設立以来、イーラーニング専用企業として活動を行って来ました。
オープンソースLMS(Moodle)のトレーニング、構築、サポートを行なっています。また、ビデオやSCORMなどのイーラーニングコンテンツ作成も承っています。
自社ブランドイーラーニングとして[LPICレベ1SuperExpress][Android
プログラミング]などのITエンジニア向けの製品をMoodleをプラッフォームとして開発しています。


Presentation topic(s) トピック:
Keyword(s) キーワード: