Single view

 

Presentation ID Number 発表ID:
292
Presenters & Author(s)発表者と著者:
Seiko Oguri (Chubu University), Akio Ohnishi (VERSION 2)
Presentation title 発表標題:
添削道場ERRMarker Moodle 2.xの開発
Presentation type 提出原稿のタイプ: プレゼンテーション 40分 40 minute presentation
Day & Time 日時: 日 Sunday 13:35 - 14:15
Location 場所: 162B
Presentation abstract 発表内容
小栗は、英作文添削指導システムERRMarkerを2004年より開発してきている。このシステムは、学習者がweb上に提出した英作文に対して、文字色や背景色をつけることで誤り箇所と誤りの種類を指摘できるようにしたものである。初期ERRMarkerは、CSSで定義する方法がとられており、添削時にはエラータグを入力しなければならず、さらにその運用にはCGIプログラムやCSSの知識や技術補助が必要であった。
そこで、2009年度、教授者だけでも運用できるシステムの構築をめざし、Moodle版第I期サンプル開発に着手した。2010年度からは、ユーザビリティの向上をめざし、第II期開発を継続している。特に本年度は、moodle1.9上でサンプル開発した添削道場を、moodle2.x上で動作するよう、アクティビティモジュールとブロックモジュールにて実装を行った。本発表では、その実装方法についての技術面、および配布・インストール方法について、また、ERRMarkerによるセミダイレクト添削手法の実践例と指導上、学習上の効果について報告する。
Presentation topic(s) トピック:
Moodleの利用 - Using Moodle
Keyword(s) キーワード:
semi-direct corrective feedback, Moodle module development, writing pedagogy