2013 Tokyo Moodle Moot Presentations Database

 

Presentation ID Number 発表ID:
284
Presenters & Author(s)発表者と著者:
Yoshimasa Ohnishi (Kyushu Institute of Technology), Shin'nosuke Yamaguchi (Kyushu Institute of Technology), Toshihiro Kita (Kumamoto University)
Presentation title 発表標題:
AXIES OSS参加機関におけるMoodleの活用状況
Presentation type 提出原稿のタイプ: プレゼンテーション 40分 40 minute presentation
Day & Time 日時: 日 Sunday 14:25 - 15:05
Location 場所: 162C
Presentation abstract 発表内容
大学ICT推進協議会(AXIES)の年次大会は、毎年600~800名程度の参加者が見込まれる会議である。AXIESオープンソース技術部会のMoodleサブグループでは、会員内でMoodleの活用を支援し、必要な技術を修得すべく合同研修、共同開発、などを行う。本発表では、1月に予定している、年次大会参加者に対するアンケート調査結果、およびAXIES参加機関(56教育機関、36賛助会員)に対してMoodleの活用状況の調査結果について報告する。また、12月に開催された年次大会での「Moodleに求める機能(改善)についてのMoodle企画セション」の結果について報告する。企画セションでのアンケート結果では、教育機能よりも管理機能やカスタマイズ機能の充実を求める声が聴かれた。さらに、Moodleを含むLMSの活用状況として、アクセス数、ログイン数、コース数、利用者数などの調査結果(統計データ)を示し、実際の活用状況や活用事例を可能な限り報告する。その上で、聴講者と共に、Moodleの活用統計(他機関と比較するため)のシステム的でセキュアな取得方法、MAJとの連携方法などについても議論したい。
Presentation topic(s) トピック:
インストールと管理 - Installation and Administration
Moodleの利用 - Using Moodle
Keyword(s) キーワード:
利用状況, 機能要求, 機能改善, 統計方法