2013 Tokyo Moodle Moot Presentations Database

 

Presentation ID Number 発表ID:
270
Presenters & Author(s)発表者と著者:
Yoshikazu Asada (Jichi Medical University), Yoshihiko Suzuki(Jichi Medical University), Tsuyoshi Hasegawa (Jichi Medical University), Kazuya Atsumi (Jichi Medical University)
Presentation title 発表標題:
医療倫理教育でのレポート課題提出に対する活用事例
Presentation type 提出原稿のタイプ: ライトニング・トーク 5〜10分 Lightening Talk 5 to 10 mins
Day & Time 日時: 日 Sunday 12:45 - 13:25
Location 場所: 161B
Presentation abstract 発表内容
医学部の学生に対する医療倫理の教育では、これまでワールドカフェ等を利用したディスカッションを授業で行った後、個人のまとめとしてレポートを提出させるなどの課題を課していた。しかし、従来の形式ではレポートは教員のみしか読むことができず、学生の省察を促すには不十分であった。本発表ではこの課題を改善するため、医療倫理教育において、moodleを利用してレポート提出および相互閲覧・コメント付けを実施できる環境を設定して実践したので報告する。
Presentation topic(s) トピック:
学校でのMoodle導入事例 - Moodle in traditional educational settings
Moodleの利用 - Using Moodle
Keyword(s) キーワード:
医学教育, 大学教育, 相互評価, 省察