Submit a Proposal for a Presentation

Note: The role you are currently using is a different role from your usual role. The messages below are those that would appear if you were actually logged in as a user with that role. The messages are displayed for testing purposes, even though they may not strictly be relevant to your actual login status.

In order to add, edit or delete a presentation proposal for this conference, you need to log in to this website and enrol in this Moodle course.

If you have a username but are not enrolled in this Moodle course, please click here to enrol and then revisit this page to continue the proposal submission process.

To add a presentation proposal, please click the "Add entry" link below, and fill out the form on the next page.

To edit a presentation proposal, please click the "View single" link below, and then click the edit icon on the next page.

To delete a presentation proposal, please click the "View single" link below, and then click the delete icon on the next page.

ID : 1839
Original submission元の投稿 :
Title題名 : 学習履歴や活動完了モジュールのデータを利用した事前課題の提出支援
Type種類 : Presentation (40 mins)
Category部類 : Individual presentation
Language言語 : Japanese
Abstract要約 :

看護学科1年次のクリティカルシンキング1では,Moodleを事前学習・講義・事後学習に利用している。前年度は,クイズ機能と課題機能を利用し,当該科目への関心を高め,事後学習課題の提出率向上を図った。今年度は,これらに加えて,学習履歴や活動完了モジュールを用いた。学習履歴を用いて,提出状況を期日2日前にファイルメーカーを用いてCSVファイルをインポートし,未提出者には課題提出を促すメールを送信した。また,活動完了モジュールを用いて,バッジを提供した。その結果,今年度の課題提出率は,最小81%,最大100%であり,平均は,96%であった。前年度の平均提出率(86.7%)と比べると9.3ポイント増加した。ただし,13回の課題に含まれない最終課題提出率は,前年度の96.5%より7.5ポイント低下し,89%となった。この課題は,課題提出を促すメールは送信しなかった。また,今年度から始めた取り組みとして,成績評価には反映しない任意課題として「感染制御の基礎」というトピックスを設定した。こちらの提出率は97%であった。今後,課題提出を促すメールやバッジについてアンケートを行い,効果を検証する。

Keywordsキーワード : 学習履歴,活動完了モジュール,事前・事後学習支援
Topicsトピック : Using Moodle
Presentation times発表時間 :
Main presenter筆頭発表者 : Toshitake KOMAZAKI 駒崎 俊剛
Affiliation所属 : Tokyo Healthcare University 東京医療保健大学 (Tokyo, Japan)
EmailEメール :
Handout資料 :
Slidesスライド :
Commentsコメント :
Added by入力ユーザ :
Date added入力日付 : Thursday, 15 November 2018, 9:00 AM
Date modified更新日付 : Sunday, 23 December 2018, 12:13 AM
Message from the
Vetting Committee
試査委員会からの
メッセージ
:
Peer review査読 :
Submission status処理状況 :
Schedule numberスケジュール番号 : 329-P
Schedule day開催予定日 : Mar 1st (Fri)
Schedule time開催予定時刻 : 13:50 - 14:30
Schedule duration開催予定時間 : 40 mins
Schedule room name開催予定室名 : Room 205 (80 seats)
Schedule room seats開催予定室名の坐整数 : 80 seats
Schedule audience聴講予定者 :