基調講演者

Yasuhiko Morimoto

森本康彦

東京学芸大学教授

東京学芸大学の教員として、森本教授は、教育分野におけるeポートフォリオ、ICT活用教育、学生の振り返り・学習評価、などICT技術との接点を研究しています.


講演テーマ

電子ポートフォリオとムードル

講演概要

東京学芸大学の教員として、森本教授は、教育分野におけるeポートフォリオ、ICT活用教育、学生の振り返り・学習評価、などICT技術との接点を研究しています.彼は、大学や小・中・高等学校におけるICTと教育データ活用について講演したり、研究論文を発表してきました.今回の講演では、学びの振り返りや学習成果物などのeポートフォリオを学習者が蓄積・活用するにあたって、Moodleが果たす役割について話す予定です.

Martin DOUGIAMAS

マーティン・ドゥーギアマス (スカイプ経由)

ムードル本部 (オーストラリア)

ムードルの創始者であり、CEO。ムードルプロジェクトのリードプログラマーでもある。コンピュータ科学と教育学という二つのバックグラウンドを持つ。オンラインで学ぶコミュニティーで社会構成主義と協働を促進することにより教育の質を高めることをゴールとしている。

講演テーマ

ムードルの将来構想:ムードル3.9、MoodleNet そして 今後のロードマップ

要約