概要評価基準

提出された概要は,指定された文字数制限内に収まっている場合,下記の評価基準で評価されます。 Submissions that are within the specified word count will be evaluated as follows.

Evaluation Criteria

評価基準

points
点数

1

Clarity of Submission: Is it clear what the applicant intends to present?

内容の明瞭さ: 何を発表するかが明確に表示されているか?

10

2

Presentation Length: Does what the presenter plans to do and say match the 'session type' they have chosen?

発表の長さ: 内容と選ばれた発表形式が合っているか?

10

3

Originality of Submission: Will this submission be an original or novel contribution to the Moot?

独創性と革新性: この投稿はMootに独創性的な貢献をするか?

10

4

Appropriateness & Relevance to the Moot: Is the content relevant to and appropriate for the Moot?

Mootの趣旨との関連性: 内容はMootに関連性が高く,適切な内容であると言えるか?

10

5

Quality of Content & Writing: Is the submission well written and error free?

体裁や内容の質: 内容に誤謬がないか,書き方が優れているか?

10

6

Overall Evaluation: Overall, is this submission worth accepting?

総合評価: 総合的な評価として、この投稿は受理に値するか?

50

100

プレゼンテーション募集」と「発表形式と概要について」も参考にしてください。

Please also refer to the "Call for Presentations" and the "Session Types and Abstract lengths"pages.

最終更新日時: 2015年 07月 24日(金曜日) 18:40