日本ムードル協会告知板

Moodle Moot Japan 2016 Call for Papers 投稿受付開始

 
画像 HARASHIMA Hideto
Moodle Moot Japan 2016 Call for Papers 投稿受付開始
2015年 07月 27日(月曜日) 19:10 - HARASHIMA Hideto の投稿
 

日本ムードルムート2016東京大会オンライン投稿受付開始 (English below)

 

暑中お見舞い申し上げます.
日本ムードルムート2016東京大会の発表概要投稿受付が本日開始されました.こちらのサイトでご確認頂き,奮ってご応募下さい.

https://moodlejapan.org/course/view.php?id=60&lang=ja

「発表募集」は9月30日締め切りです.投稿の前に,主要日程,募集(要項),方針,形式,評価基準などを良くお読み下さい.

 

今年度協会の研究・開発助成を受けられた方はその成果・進捗について大会で報告・発表をして頂けますようお願いいたします.

 

今年は投稿システムとしてConfToolという外部ツールの使用を止め,「オールムードル」で行く事にしました.即ち,発表投稿と大会参加登録の受付をムードルのモジュールを使って処理しています.具体的にはデータベースモジュールで発表の詳細を処理し,課題モジュールで概要の投稿を処理しています.慣れるまでちょっと戸惑うかも知れませんが,去年までのシステムより分かり易く,更にムードルの大会運営ツールとしてのポテンシャルに皆様が気付いて頂く良い機会になると考えています.ここ数ヶ月に渡ってこのシステムの構築に取り組んで頂いた理事の皆さんの努力に感謝いたします.ご使用に当たって何か問題点や不都合を見つけましたら info@moodlejapan.org までご連絡下さい.直ぐに対応いたします.

 

大会参加登録システムもじきにオープンいたしますので今暫くお待ち下さい.それでは皆様の投稿をお待ちしております.

 

Moodle Moot Japan 2016 now accepts online submissions

 

Submissions to Moodle Moot Japan 2016 in Tokyo opened today. Please go to this site https://moodlejapan.org/course/view.php?id=60&lang=en and submit your presentation abstracts. Call for Papers ends on September 30th. Please read Key Dates, Policy statement, Session Types, and Evaluation Criteria well before you submit.

If you are a recipient of MAJ R&D funds for this year, you are strongly encouraged to make a presentation on the findings/progress of the project at the Moot.

 

This year we stopped using the external conference tool ConfTool, and decided to go ALL MOODLE, which means the submission and registration procedures are all dealt with by Moodle modules. We are using Database module for submission details, and Assignment module for abstract proposals. This may require some getting used to, but we are convinced this new system is less confusing than previous years’ and it will make us all realize the great potential of Moodle as a conference tool. Three cheers for MAJ directors who have been working on this for months, and if you find any bugs or glitches with this new system, please let info@moodlejapan.org know about them, and we will troubleshoot immediately.

 

The conference registration system will open shortly after. Thank you, and we look forward to your proposals. Have a good summer!

画像 HARASHIMA Hideto
Re: Moodle Moot Japan 2016 Call for Papers 投稿受付開始
2015年 09月 18日(金曜日) 18:26 - HARASHIMA Hideto の投稿
 

日本ムードルムート2016東京大会の「学術」および「ケーススタディー」に関する発表申込受付の期限があと12日 (今月末) と迫っております.発表をご予定の方はお早めにオンライン申請を使ってお申し込み下さい.今回も沢山のお申し込みがあることを期待しております.

https://moodlejapan.org/course/view.php?id=60&lang=ja

 

The deadline of applications for the Academic and Case Study type presentations at the coming Moodle Moot Japan 2016 in Tokyo is fast approaching. It's 12 days away. (Sept. 30th) If you have something worthwhile to share with other Moodlers, please be encouraged to propose it before it's too late.

https://moodlejapan.org/course/view.php?id=60&lang=en

 

画像 HAGLEY Eric
Call for Workshop ワークショップ受付開始Moodle Moot Japan 2016
2015年 10月 7日(水曜日) 16:22 - HAGLEY Eric の投稿
 

日本ムードルムート2016東京大会メールでワークショップ受付開始 (English below)

日本ムードルムート2016東京大会のワークショップ概要投稿受付が本日開始されました.ムードル関連のワークショップを実施していただける方にお願いです:hagley@mmm.muroran-it.ac.jp宛にその内容を送信してください。「ワークショップ」は11月30日締め切りです.ムードルのインストールやモジュールの使い方などを参加者に実際に操作してもらう形で指導できる方にお願いしたい。初心者向けか上級者向けのワークショップも指定してください。英語150-200語または日本語375-500字以内の概要と簡単なBio(100字以内)を送信してください。結果は12月4日まで知らせします。

The call for workshop proposals is now open. If you are able to help out by doing a workshop at the Tokyo Moodle Moot we would be grateful. The deadline for workshop proposals is Nov 30 and notification of acceptance will be Dec 4. Workshops are hands on so workshop leaders are expected to show attendees how to do something and then get them doing it. Workshops on installation issues, module use, and other areas will be considered. Please state whether your workshop is tailored to beginners or advanced learners when applying. Include a 150-200 words or kanji equivalent (375-500 characters) description and short (50 word max) bio when sending your proposal to hagley@mmm.muroran-it.ac.jp

Thank you in advance.

画像 HAGLEY Eric
Re: Call for Workshop ワークショップ受付開始Moodle Moot Japan 2016
2015年 11月 20日(金曜日) 18:17 - HAGLEY Eric の投稿
 

リマインダーとして再送信 Resend as a reminder (English below)

日本ムードルムート2016東京大会メールでワークショップ受付開始 (English below)

日本ムードルムート2016東京大会のワークショップ概要投稿受付が本日開始されました.ムードル関連のワークショップを実施していただける方にお 願いです:hagley@mmm.muroran-it.ac.jp宛にその内容を送信してください。「ワークショップ」は11月30日締め切りです. ムードルのインストールやモジュールの使い方などを参加者に実際に操作してもらう形で指導できる方にお願いしたい。初心者向けか上級者向けのワークショッ プも指定してください。英語150-200語または日本語375-500字以内の概要と簡単なBio(100字以内)を送信してください。結果は12月4 日まで知らせします。

The call for workshop proposals is now open. If you are able to help out by doing a workshop at the Tokyo Moodle Moot we would be grateful. The deadline for workshop proposals is Nov 30 and notification of acceptance will be Dec 4. Workshops are hands on so workshop leaders are expected to show attendees how to do something and then get them doing it. Workshops on installation issues, module use, and other areas will be considered. Please state whether your workshop is tailored to beginners or advanced learners when applying. Include a 150-200 words or kanji equivalent (375-500 characters) description and short (50 word max) bio when sending your proposal to hagley@mmm.muroran-it.ac.jp

Thank you in advance.