日本ムードル協会告知板

2018年度論文集への投稿について/ Submission to Proceedings 2018

 
画像 SAEKI YAGI Machiko
2018年度論文集への投稿について/ Submission to Proceedings 2018
2018年 03月 10日(土曜日) 12:40 - SAEKI YAGI Machiko の投稿
 

2018年度の日本ムードル協会全国大会発表論文集を発行いたします.
論文の種類は,査読あり論文,査読なし論文です.
論文の提出期限は2018年5月31日(木)です.〆切の延長はありません.

2018年度から論文誌のより一層の質の向上のために,
査読基準を再検討しました.
査読期間を2週間,査読後の再投稿までの期間を3週間とし,
迅速な発刊に努めたいと思います.
発刊は2018年8月30日(木)予定です.

投稿の際には以下の点を厳守してください.
1)   原稿は,新仮名遣い,口語体,常用漢字による日本語または英語で簡潔に執筆し,英語の場合は行間は 2行(ダブルスペース)とする. 「、」「。」を用いる.
2)   本文中,専門的な略語を使用する際は,初出時に 正式名を書き,それに続いて略語を括弧内に示す.
3)   テンプレートに従い論文を作成する.
4)引用文献は,APA第6版で作成する.
https://owl.english.purdue.edu/owl/resource/560/01/

APA第6版の使用に伴い,修正されたテンプレートは3月15日にフォーラムで通知します.
皆様の投稿を心からお待ちしております.

 
MAJ will be publishing Proceedings of the MoodleMoot 2018. Please submit your draft following the information below.
 
Papers are classified into refereed paper and non-refereed paper.
We recommend all authors submit paper before Mar 31 (Thu.), 2018.
We will not extend the deadline.

We renew Rules for Submissions and Review Standards to improve our proceedings.
The review period is 2 weeks and our publications allow 3 weeks for resubmissions to publish quickly. We plan the publication of the proceedings on Aug 30. 

Author Guidelines are below,
1)Manuscripts should be concisely written, in Japanese using the new kana orthography, modern Japanese, and using JOYO Kanji. Manuscripts in English should be double-spaced. “,” and “.” should be used.

2)Within the text, if an acronym or initialization is used, it should be given in full-form on the first occurrence with the abbreviated form in parentheses.

3)  Adhere to the template when creating the manuscript.

4)  Citing Sources
Manuscripts should be use APA 6 edition.
https://owl.english.purdue.edu/owl/resource/560/01/ 

We will announce the new template on Mar 15.
 
We are looking forward to your submission.