日本ムードル協会告知板

ムードル・ムート参加締め切り迫る Moodle Moot Japan deadline nearing

 
画像 HARASHIMA Hideto
ムードル・ムート参加締め切り迫る Moodle Moot Japan deadline nearing
2014年 02月 3日(月曜日) 13:17 - HARASHIMA Hideto の投稿
 

   ムードル・ムートの参加申込,及び参加費・懇親会費の払い込み締め切り日が一週間後,2月10日(月)に迫りました。まだ申込を済ませていない方はお早めにお願いします.特に,懇親会に参加を表明されていてまだご入金頂けない方は,会場の準備に支障が出ますので,是非期日までに入金を済ませて下さい.領収書はその後PDFファイルにて配信する予定です.
   さて,今年のムートでムードル創始者のマーティン・ドゥーギアマス氏のオーストラリアからの遠隔講演が決定しました.これからムードルがどう発展するのか興味溢れるお話が聞けそうです.その他,Moodle2.6の新機能やゲーミフィケーション,世界のムードルコミュニティー,MOOCsの未来,TIES とムードル,など,盛りだくさんの話題が提供される予定です.是非ご参加下さい.詳しくは https://moodlejapan.org でご確認下さい.

 

   The deadline for registration and payment to Moodle Moot Japan 2014 is coming near; it’s this Monday, Feb. 10. If you haven’t registered yet, please make haste. Especially, if you chose to attend the reception party and not yet paid for it, we strongly urge you to complete payment before the deadline, for the catering company must confirm the number to serve soon. Receipts will be sent out later by email as a PDF attachment.
     For this year Moodle founder Mr. Martin Dougiamas was confirmed to appear online for the keynote, and he will talk about the long-term future of Moodle development. On top of this, participants can expect to hear a lot of new ideas including Moodle2.6 functions, gamification, world-wide Moodle community development, MOOCs and their future, TIEC and Moodle, and more. You just can’t miss them. Please check out the program at https://moodlejapan.org.