Moodle Association of Japan Announcements

Moodle Moot 2013

Moodle Moot 2013

by Hideto HARASHIMA -
Number of replies: 3

(English below)

Moodle Moot 2012 三重大会も皆様のご協力で無事終えることができました。有難う御座います。さて、次回のMoodle Moot 2013は2013年3月2日(土)と3月3日(日)に東京家政大学において開催されることとなりました。皆さん奮って参加、発表をご検討下さい。初の東京開催、初の週末開催ということで、義務教育関係の教育者を含め、多くの参加者を見込んでいます。今後は日本ムードル協会のウェブページで順次情報を流して行きますので、リニューアルされた協会ウェブページ(http://mooodlejapan.org)を随時ご参照下さい。宜しくお願いいたします。

原島 秀人

 

Moodle Moot 2012 was a great conference with all your support. Thank you veru much, everybody. Here is to announce Moodle Moot 2013. It is going to be held at Tokyo Kasei University on March 2nd (Sat) and 3rd (Sun), 2013. Please consider participating and presenting. Since this is the first Japan moot held over a weekend and in Tokyo metropolis, we expect a large number of participants including those educators in primary and secondary education systems. Further information will be provided through our web page (https://moodlejapan.org), which has been renovated lately, so please keep your eyes on it. Thank you.

Hideto D. Harashima

In reply to Hideto HARASHIMA

発表受付始まる Submission now accepted for Moodle Moot 2013

by Hideto HARASHIMA -

(English below)

日本のムードラーの皆様

いよいよ次回の日本ムードル・ムートが2013年3月2-3日,東京家政大学において開催される運びとなりました。基調講演者としてムードル本部からマーティン・ドゥギアマス,マイケル・デ・ラート両氏,放送大学学長岡部洋一先生,鈴鹿高専から白井達也先生をお招きしました。

発表申し込み受付が始まりました。日本ムードル協会(https://moodlejapan.org)のウェブページより「Moot情報と登録」ページに入って頂き,申し込みをして下さい。尚,その際,このコースに「コース登録」していただけるようお願いいたします。そうすることによって,今後Mootに関する情報や告知をメールで受け取ることができます。もう一つお願いが有ります。恐れ入りますが,発表申し込みをする際にお名前と御所属を「ローマ字」で書き込んで下さい。(これはデータベース上で外国人も日本人も素早く検索したり並べ替えしたりするために必要です。ご協力感謝申し上げます。)ムート詳細情報は上記ウェブページをご覧下さい。ご質問などは随時メールやフォーラムで受け付けております。それでは東京で半年後に再会いたしましょう!

 ムードル・ムート2013組織委員会

==================

Dear Moodlers in Japan,

The next Moodle Moot Japan is scheduled to be held at Tokyo Kasei University, March 2-3, 2013.  This star-studded moot features speakers such as Martin Dougiamas and Michael de Raadt from Moodle Headquarters, plus Yoichi Okabe (Hoso Daigaku) and Tatsuya Shirai (Suzuka Kosen).

We are now accepting submissions.  The "Moot2013 Info, Reg & Subs" course is where people should go for details (Call for presentations etc.) People are encouraged to enrol into this Reg & Subs course so that they can receive announcements about the Moot. Please note, when you make a submission, we ask you to use Roman alphabet for your names and affiliations (this is for database sorting purpose and thank you for your cooperation). For details, please visit our web page https://moodlejapan.org. We welcome inquiries  by email or forums. We look forward to seeing you all again in Tokyo.

Moodle Moot organizing committee

In reply to Hideto HARASHIMA

ムードルムート2013締切今月末 Submission reminder for Moodle Moot 2013

by Hideto HARASHIMA -

(English below)

日本のムードラーの皆様

日本ムードルムート2013の発表申込締切が3週間後(10月31日)と迫りました。ご発表を予定されている方はhttps://moodlejapan.org/course/view.php?id=54 のページよりお早めに申込みをしてください。ConfTool というシステムにつながってオンラインで発表要旨などが打ち込めます。

もう一つお願いがあります。MAJサイトの同じページにムートのポスターファイルが掲げてあります。恐れ入りますが、このファイルをダウンロードしていただき、(できるだけカラーで)プリントアウトして、皆様の所属する学校、会社、団体などの壁に張ったり、フライヤーとして配ったりしてムートの広報に役立てていただけないでしょうか。ポスターサイズでもA4サイズでもプリントできます。くちコミによる宣伝が一番効果が高いという研究報告もありますので。よろしくお願いいたします。

 

Dear Moodlers in Japan

This is a remider of the deadline for presentation submission for Moodle Moot Japan 2013, which is approaching in three weeks (Oct. 31st). Please follow this link https://moodlejapan.org/course/view.php?id=54    and make submissions if you plan to present. You will be lead to ConfTool system where you can directly type your abstracts and other information into the form.

 

I have another favor to ask of you. On the same page of the web site, you will find a Moot poster. Please download the poster file, print it out (hopefully in color), and post it on the walls of your institution, pass it out to your colleagues, and spread the word, please. The file can be  printed either as a poster size or a flyer size. A study shows that "word of mouth" is the most effective way of publication, so we need your cooperation for making this moot a big success. Thank you.

In reply to Hideto HARASHIMA

ムードルムート2013について Moodle Moot Japan notice

by Hideto HARASHIMA -

(English below)

日本のムードラーの皆様

日本ムードルムート2013の発表申込締切が明日に迫りました. 発表を予定されている方はお早めにお済ませ下さい.ワークショップなどの申し込みも受け付けています.登録ページはこちらです.https://moodlejapan.org/course/view.php?id=54 

 

もう一つ,残念なお知らせがあります.基調講演者として来日が予定されていたMartin Dougiamas 氏ですが,その時期,どうしても離豪できない特別な事情が発生し,来日できないことになってしまったと,昨日連絡がありました.ご期待下さった皆様には大変申し訳御座いませんが,どうかご理解下さい.しかしながら,昨年同様,遠隔講演という形でオンラインで登壇願えることになっておりますので,彼の基調講演は予定通り行われます.

 

Dear Moodlers in Japan

The deadline for Moodle Moot Japan 2013 is imminent; it's tomorrow!  Please follow this link https://moodlejapan.org/course/view.php?id=54    and make submissions if you plan to present. We welcome proposals for workshops and other events as well as regular presentations. 

 

We must tell you one thing we learned yesterday. Our keynote speaker Martin Dougiamas can not come to Tokyo this time because of unavoidable conflict of businesses he is engaged in. It may be rather disappointing to many of you who have been looking forward to seeing him in person, but please don't be too discouraged; he is going to make his keynote ONLINE, so you will have a chance to feel him close and even ask him questions.